目的別 7選!英会話スクールを探すなら こちら

七田式英語【タッチペン】口コミ!幼児よりも小学生におすすめ

当サイトには広告が含まれていることがあります。

しちだ式【魔法ペン】 は、幼児の右脳教育で有名な七田式教育の英語教材です。

タッチペンを使って学べる英語教材で、文章をタッチすると英語音声が流れ、また自分の声を録音できる機能がついています。

この形態の教材は、実際に手を動かすことから、子供が楽しく取り組めるというのがメリットです。

現役英語講師はむ先生

はじめまして!
英語講師の「はむ先生」と申します。教歴は15年ほど。
現在、大学の非常勤講師として働いています。

一方、しちだ式の魔法ペンは、赤ちゃんから小学生(12歳)を対象に販売されていますが、幼児期までの子供さんには不向きだと感じます。

日本語での意味理解が必要な小学校高学年のお子さんに効果的に使うことができる英語教材だと感じます。

非常に始めやすい環境が整えられていることもあってか、楽天市場4部門(英語・教材・学びサービス・通信講座)でランキング1位を獲得しているそうです。

この記事では、しちだ式【魔法ペン】

  • 魔法ペンの詳細
  • 乳幼児期におすすめしない理由
  • 小学生におすすめな理由

について書いていきたいと思います。

参考にしていただければ嬉しいです!

目次

七田式タッチペン|どんな英語教材?

七田式タッチペンの特徴は?

しちだ式魔法ペンは1日7分、35日間の継続学習を前提にカリキュラムが組まれた英語学習教材です。

現役英語講師はむ先生

もっと取り組みたい場合には1時間程度を目安にすると良いとのことです。

「バイリンガルスイッチが入る」と公式ホームページでは表現されていますが、教材を使い始めて35日程で子供が英語を口にし始めると書かれています。

英語を口にし始めるというのは、恐らく、覚えたものを丸っと口に出すことができるようになるという意味だと思います。

どんな教材を使っても1か月でぺらぺらと英語を話すようにはならないので、その辺りは言い過ぎかなと個人的には思います。

わが家でも1セット購入してみました。

写真は実際に我が家に届いたものですが、内容は8点です。

  • 魔法ペン(音声タッチペン)乾電池付き
  • 英文テキスト集(B5版モノクロ73ページ)
  • イラスト集(B5版カラー36ページ)
  • 使い方マニュアル(B5版カラー)
  • 録音用シール
  • 録音シール用世界地図
  • かけ流しCD(1枚44分)
  • ぬりえ(B5版38ページ)

これに今回の場合はキャンペーン特権が付きました。

  • 計量モデル手のひらサイズのタブレットPC
キャンペーン特権は、その時期によって内容がことなるようですので、しちだ式【魔法ペン】 の公式ホームページよりご確認ください。

七田式英語タッチペンで何が学べるの?

タッチペンを使った学習目標は、1日20個のフレーズを完全に暗記することです。

全部で700個のフレーズがあります。

  • 挨拶のフレーズ
  • 食事をする時のフレーズ
  • 乗り物に乗る時のフレーズ
  • 買い物をする時のフレーズ
  • 大きさや長さ、時間を表すフレーズ
  • 得意なことや苦手なことを表現するフレーズ

フレーズの内容は、上のような日常生活における場面でよく使われるものです。

英語ネイティブが厳選した言葉が選ばれています。

日本語で考えると分かり易いかと思いますが、言葉は決まった表現があることは確かです。

「ネイティブがよく使う表現をそのまま覚えてしまおう!」というのが、この教材の趣旨です。

七田式英語タッチペンはどうやって使うの?

完全に暗記をするための方法は3ステップです。

  1. 日本語で文章を聞く
  2. 英語で聞いて、リピートする
  3. 音読をする

これを繰り返していくだけです。

現役英語講師はむ先生

魔法ペンに録音機能が付いていて、発話を促すという意味で良いですね!

最後のステップの音読は記憶の定着を図るものです。

「頭の中で記憶している言葉」と「テキストに書かれている文字」とを一致させ音読することで、英語の読み方も同時に身に付きます。

8才以降の子供は文字の読み方を学ぶことで効果的に英語が身に付くので、音読はぴったりの学習方法です。

七田式英語タッチペン|料金と保証内容

七田式タッチペンの教材一式の料金は、

  • 29800円(税込み32780円)

です。

支払い方法はクレジットカード、または後払いが選択可能です。

現役英語講師はむ先生

七田式タッチペンの料金は、公文や英会話などの習い事のお月謝、約3か月分の料金と同等です。

  • 毎日取り組むことができる
  • 目的がはっきりしている

ことから、週1回3か月の英会話に通うよりは、着実に英語を口にするようになると感じます。

ただ、子供の性格によっては飽きてしまったり、自分で進められなかったりする場合があるように感じます。

万が一、教材が合わないなどの場合は、保証制度が充実しているので返金してもらうことが可能です。

英語教材保証制度

故障した音声ペンは返送にかかる送料は負担する必要がありますが、購入から3年間は取り換えが可能です。

テキストの破損や紛失の場合も、新しいものの利用が可能です。

ご購入から3年間はすぐに新しいものを送っていただけるそうなので、安心してお子さんに触らせることができます。

次の場合は「有償での」交換となります

  • 紛失
  • 使用方法の誤りや改造などによる故障・破損
  • 水没による故障・破損
  • 2度目以降の交換

英語学習効果保証制度

しちだ式魔法ペンは学習効果も保証されています。

60日間教材を使用しても、子供さんが英語を口にし始めない場合、返金をお願いすることが可能です。

ご購入から60~90日以内に info@7plus-bilingual.com までメールをします。

原則14日以内にご指定の銀行口座に、購入代金が全額返金されます。

七田式英語タッチペン|実際に試してみた口コミ!

赤ちゃんから幼児期の子供には不向き!

しちだ式魔法ペンは、正直なところ、乳幼児期の子供さんには不向きな教材だと感じます。

その理由は2つあります。

  1. 日本語を介した学習法である点
  2. 内容が乳幼児には難しく理解できない点

まず、0~7歳の子供は言語形成期前半にあたり、日本語を介さずとも、自然に英語を身に付けられる時期です。

英語を英語で理解できるようになることが、英語習得には重要ですので、それを阻害するような学習方法を取り入れるべきではありません。

▷ 1才から3才の英語教育の始め方は、こちら

▷ 4才から6才の英語教育の始め方は、こちら

また、英語教材のテーマは、子供の年齢に適したものを用意すべきです。

幼児期は目の前にある世界が全てですので、世界旅行をテーマにした教材は幼い子供には理解できません。

小学生の英語導入におすすめ!

しちだ式魔法ペンは、小学生の子供さんに試していただきたい教材だと感じました。

教材使用法の3ステップ(日本語を聞く → 英語を聞く → 英語を話す)には、日本語も含まれています。

小学生(特に8歳以降)は、音声情報よりも文字情報に強くなる時期です。

日本語を介した英語学習をすることで、効果的に英語を身に付けることができます。

また、子供自身もやっている内容が理解でき目指すゴールが明確なので、子供の自律学習促進にも向いています。

七田式英語タッチペン|公式ホームページはこちら!

英語習得を目指す方法として、さまざまな学習方法あります。

七田式のタッチペン教材は、日本語の習得が進み「文字情報」に強くなっている小学校高学年の子供さんにぴったりな教材です。

人前で慣れない英語を話すことに抵抗が出てくる年齢でもあり、自宅でコツコツと取り組む学習が向く時期でもあります。

七田式の公式ホームページに35日で英語を話せるようになると謳われていますが、どんなに優秀な子供でも、1か月という短時間で外国語は習得できません。

一方、700フレーズ暗記できれば、子供たちの英語に対する意識は肯定的なものになるのではないかと期待ができる教材です!

現役英語講師はむ先生

小学校で学ぶ英語学習内容はこの教材でカバーできますよ!

\小学生から始める英語/
子供さんの自律学習にぴったり

しちだ魔法ペン公式HP

目次