おうち英語におすすめ!予算別オンライン英会話の活用法

当サイトには広告が含まれていることがあります。

英語が母語ではない私たちが進めるおうち英語に、低価格で利用できるオンライン英会話の活用は欠かせません。

数年前までは格安で受けられたネイティブ講師のオンライン英会話も、数度の値上げを重ね、今では高頻度でレッスンを受けるには躊躇してしまう価格設定になっています。

英語教育にかけられる予算は個々に異なると思いますが、価格帯の異なる

  • ネイティブ講師のレッスン
  • ノンネイティブ講師のレッスン
  • 自宅で取り組む英語時間

うまく使い分ける必要があると言えるでしょう。

大学英語講師はむ先生

それぞれ役割が異なります

この記事では予算内で、具体的にどのオンライン英会話のプランを利用するかを具体的にまとめます。

必要な取り組み量や方法は目指す英語力によって異なります。

一方、日常会話ができるレベルまで引き上げたいならば、何となく取り組んでいるだけでは難しいことは共通して言えるでしょう。

色々な英会話スクールがありますが、ここでは効率良く「英語力を高めること」を重視した方法をご紹介します。

タップできる目次

おうち英語は低予算で|気軽に始めたい方におすすめ英会話

当サイトの方針として、英会話レッスンは少なくとも週2回(できれば週3回)マンツーマンで受けるのが成果を出すコツだと考えています。

できるだけ質の高い教材で、相性の良い先生を固定して教えてもらうのが理想です。

月1万円あれば通学タイプの英会話教室に通うこともできますが、発話量が期待できないグループレッスンでは英語を話せるようにはならないからです。

予算によっては全ての条件を満たすことは難しいかもしれませんが、できるだけ理想の環境に近づける低予算プランをご紹介させて頂きます。

現役英語講師はむ先生

月5千円、月1万円プランを考えてみます!

月5千円でやりたいこと

月5000円が予算の方にお勧めしたいのが、オンライン英会話QQKids(キューキューキッズ)です。

予算内で良い教材・講師・環境(頻度・1対1)の3条件をクリアすることは難しいので、

  • 質の高い教材で週2回のマンツーマンレッスンを受ける

という点を優先します。

QQKidsはフィリピン人講師のみで運営されているためか月額が安く設定されており、月8回コースでも4,980円で利用可能です。

選べる教材がたくさんあるのですが、全般的な英語力を高めたいという場合にはSmart Kids、英語を読むことを中心に教わりたい場合にはReading for Kidsがお勧めです。

▷ QQKidsのまとめ記事は、こちら

現役英語講師はむ先生

どちらも全て英語でレッスンが進められます!

教材はQQKidsオリジナルで、デジタル環境で楽しく英語が学べるよう工夫されています。

低予算で英語を始めたいご家庭にはぴったりの英会話スクールです!

QQキッズ公式HP
無料体験レッスン2回実施中

月1万円でやりたいこと

約月1万円の予算で最大限の成果を出したい場合には、オンライン英会話Novakid(ノバキッド)をお勧めします。

▷ Novakid公式HPは、こちら

外国人の先生とマンツーマンレッスンというだけでなく、使用する教材の質がとても良い一押しオンライン英会話です。

▷ 【動画あり】レッスンの様子は、こちら

お子さんと相性の良い先生を自由に選べ、固定して教えてもらえるのも魅力です。

月1万円の予算の場合、

  • ノンネイティブ講師が教えるスタンダードコース週2回プランを20%offで購入

するのが良いと思います。

※ ノバキッドのノンネイティブ講師は英語圏以外の講師を指すので、フィリピン・メキシコ・ウクライナ・トルコ・モンテネグロなど様々な国の先生から選ぶことができます。

無料体験レッスンを受けると割引キャンペーンのお知らせメールが届くようになります。

ノバキッドはよく割引キャンペーンを実施します。

もともと割引のある「6か月分一括払い」は定価81,120円は、20%offで購入すると64,896円です。

月額で計算すると1か月10,816円となり、おおよそ予算内に収まります。

現役英語講師はむ先生

何よりノバキッドは教材が良いのでお勧めします!

スクロールできます

成果をより出すには、ノバキッドで週2回レッスンを受けて英語で話す時間を作るだけでなく、レッスン以外の日にも英語時間を作ると良いでしょう。

ノバキッドには子供専用ページがあり、宿題だけでなく、英語でビデオを見たり、ゲームに取り組むことができます。

言葉は日々の積み重ねなので、コツコツ取り組むことで着実に力がついていきます。

レッスンプランを安くで買える時期を見計らってスタートすることをお勧めします!

\\Novakid//
楽しいレッスンで英語を得意に

クレカ登録・解約手続き不要

当サイト利用者限定

良い先生との出会いはお子さんの英語力向上のかなめとなります。

体験レッスン後、継続したいけれど先生をうまく選べないという場合には、個別相談よりお問い合わせください。

お子さんと相性の良い、教え上手な先生を一緒に探しましょう!

※ 当サイト経由でNovakid体験レッスンを申し込まれた方が対象です。

おうち英語に力を入れたい方におすすめ|プロの手をしっかり借りる

子供の英語教育でまずやりたいことは、英語を聞いて分かるようになることです。

言葉を聞いて意味を理解できるようにならなければ、英語を話せるようにはならないからです。

その他、子供英語で必要なことは文字が読めるようになることです。

特に小学生のお子さんは、中学校での英語授業が待ち構えていることもあり、文章をスムーズに読んで理解できるようになることは必須事項だと言えるでしょう。

この2つを同時に叶えてくれるカリキュラム・教材を用意しているのが、先にご紹介したオンライン英会話Novakid(ノバキッド)なのです。

大学英語講師はむ先生

月1万5千円、月2-3万円プランを考えます!

月1万5千円でやりたいこと

予算月1万5千円でおうち英語に取り組むなら、オンライン英会話Novakid(ノバキッド)の

  • ノンネイティブ講師が教えるスタンダードコースを週3回プランで20%offで購入

することをお勧めします。

お子さんによっては週3回が難しい場合もあるかもしれませんが、基本的に言葉は短期間でギュッと密度を高めた方が身に付きます

週1回のレッスンを10年間続けるよりも、週3回のレッスンを3年間で終える方がよっぽど話せるようになるものです。

無料体験レッスンを受けると割引キャンペーンのお知らせメールが届くようになります。

スタンダードコースは「6カ月一括払い」が定価113,184円ですが、20%offで購入すれば90,547円です。

1か月にすると月額15,091円で利用できます。

先に述べたように、レッスン以外の取り組みもできる限りこなし、英語時間を日常化できると良いと思います。

現役英語講師はむ先生

我が家も週3回寝る前にパジャマで受けています!

\\Novakid//
世界基準のレッスンを自宅で受けよう

クレカ登録・解約手続き不要

月2万円でやりたいこと

OR

月2万円の予算がある場合、2つ選択があると考えています。

おすすめの方法は、

  • ノンネイティブ講師のスタンダードプランで週3回レッスン(予算1万5千円)
  • 余りの予算で英語教材を購入する

するというやり方です。

ノバキッドはレベル0からスタートしますが、レベル1のレッスンが終われば簡単な英語は読めるようになります。

お子さんの様子を見ながらタッチペン付きの英語絵本をそろえるのもオススメですし、マイクラが好きなお子さんであればゲーム英会話を娯楽として利用するのも良いでしょう。

大学英語講師はむ先生

レッスン日以外の取り組みは同様に!

別の方法としては、

  • ネイティブ講師のプレミアムプランで週2回レッスン

を受けるというやり方もあります。

ノバキッドのネイティブ講師が教えるプレミアムプランは、週2回のコースを「6か月分一括」で支払うと定価151,200円です。

20%offの場合には120,960円で購入でき、月額20,160円でネイティブ講師のレッスンが受けられます。

大学英語講師はむ先生

これ迷いますよね。

2つの案の違いは、限られた予算内で

  • レッスン頻度と講師の発音のどちらを優先に考えるかという問題

なのですが、お子さんの年齢によって決めても良いかもしれません。

個人的には、お子さんが4歳以下なら発音優先、6歳以上ならレッスン頻度優先だと考えています。

5歳はその中間で迷うところですね。

お子さんが音感が良い方だと感じるなら、5-6歳以上も講師の発音を優先してネイティブ講師に教わっても良いかもしれません。

講師の発音がどのような影響を与えるかは科学的に明確な答えは出ていませんが、母語の基礎ができあがる年齢が5歳であることは研究から分かっています。

ある程度、母語力が高くなってから外国語を始める場合には、ネイティブ講師に教わっても母語からの影響を避けることは難しいと言えそうです。

\\Novakid//
我が子にぴったりの先生を見つけよう

クレカ登録・解約手続き不要

無料体験レッスンを受けると割引キャンペーンのお知らせメールが届くようになります。

予算が十分にある方におすすめ|外部に任せるおうち英語

月3万円以上の予算がある場合、英会話レッスン頻度をもっと増やすという選択も思い浮かぶと思いますが、個人的には英語アウトプット(英語を使う)は週3回で十分だと考えています。

言葉を身に付けるには使うことより、聞く(または読む)方が大切だと言われています。

英語アウトプットとインプットの割合は1:9とも言われており、想像以上に英語を聞く・読むことをしなくてはいけないからです。

おうち英語が効果を発揮しやすい理由は、必要な英語インプットを親御さんがある程度管理できるためだと思います。

月に5万円の予算があれば、レッスン外の取り組みまでプロにお任せすることができるでしょう。

大学英語講師はむ先生

月3円、月5万円プランを考えます!

月3万円でやりたいこと

月3万円の予算があれば、

  • ノバキッドのネイティブ講師が教えるプレミアムコースを週3回プランで購入

することができます。

「12か月一括」で20%offで購入すると1年間で327,398円となり月額27,283円です。

AND

こちらは先にも提案しているパターンですが、

  • ノンネイティブ講師のスタンダードプラン週3回を20%offで購入

して、余りの予算をお子さんの楽しい英語時間の確保にあてるという方法もあります。

週3回の英語レッスンは月額15,091円ですから、残り1万5千円ほどあります。

絵本の購入などに充てることはもちろんですが、1年分を合算すれば約18万円ですから夏休みを利用してサマースクールに参加することも可能だと思います。

現役英語講師はむ先生

色々な可能性が広がりますね!

\\Novakid//
我が子にぴったりのプランを立てよう

クレカ登録・解約手続き不要

無料体験レッスンを受けると割引キャンペーンのお知らせメールが届くようになります。

月5万円でやりたいこと

OR

月に5万円の予算があれば、ノバキッドをベースに取り組んでいく方法も良いと思いますが、もう1つ検討してみても良いオンライン英語塾ESL club(イーエスエルクラブ)オンライン校をご紹介します。

個人的には幼児期から小学校低学年であればノバキッドの方がおすすめですが、小学校3年生以降はESL clubを検討する価値がある良いと思います。

現役英語講師はむ先生

どちらも良質なスクールですが、理論派はESL club、直感派はNovakidです!

▷ ESL club公式HPは、こちら

ESL clubは週2回(1回45分)バイリンガル講師によるマンツーマンレッスンを、英検を軸にした教材を使いながら進めます。

明光ネットワークジャパンのグループ傘下で運営されており、大手の集団授業では実現することができない、手厚い指導を形にしたマンツーマン英語塾です。

子供のメンタル面のサポートもあり、レッスン内はもちろんですが、宿題等のレッスン外での取り組みがスムーズに進むよう配慮されています。

英会話にもしっかり力を入れており、オンライン英会話と塾のいいとこどりと言えそうです。

授業料は月額52,800円で、教材費は別途必要になります。

今までの英語経験別にお子さんの英語力がしっかり高まるようカリキュラムが組まれており、本気で英語力を高めたいとお考えのご家族に検討してもらいたいスクールです。

\\ELS clubオンライン//
公式ホームページ

タップできる目次