エッセイ

おうち英語ブログ|母語習得優先!4歳児の英語学習成果は?

0歳からおうち英語を始めた息子も、今年で年中さんになりました。

日本語はもちろん、英語も随分とうまく話せるようになり、少しだけ読めるようにもなってきました。

現役英語講師
はむ先生

はじめまして。大学で英語を教えている「はむ先生」と申します。

教歴は15年ほど。現在は仕事をしつつ、4歳の息子の相手をする、そんな毎日を過ごしています。

個別相談も行っています。どうぞお気軽にご利用下さい!

幼稚園に行き始めた頃は、まだ赤ちゃんが抜け切れていなかったのに、この1年で言葉も上達したなと感じます。

この記事では、写真や動画を使いながら、

  • おうち英語で使った教材の紹介
  • 息子の英語力の変化

を記録していきたいと思います。

日本語習得優先のおうち英語とは?

我が家のおうち英語は、日本語習得優先で進めています。

子供が自由に操れる言語を日本語として育てるということです。

現役英語講師
はむ先生

早期英語教育に対する私の考えはプロフィールをご覧ください。

はむ先生
\息子を紹介/

息子:ヒロ

現在、年中さん(4歳)。日本語を使う普通の幼稚園に通う。

第一言語であり母語は日本語で、年齢相応に習得中。第二言語は英語。今のレベルは簡単な日常会話程度。

私は英語を使えますし、仕事もしていますが、英語のネイティブではありません。

  • 英語が母語であること
  • 外国語としての高度な英語力をもつこと

この2つは、英語が使えるという点では同じですが、全く次元が異なります。

母語が日本語の両親のもと、日本の生活環境で育つ場合、どれだけ英語に触れる環境を整えても英語ネイティブにはなり得ないからです。

豊かな日本語力を育みながら、英語力も身に付けていって欲しいと思っています。

おうち英語ブログ|息子の英語学習歴

息子のおうち英語で

  • 実際に使った教材
  • 教材の使い方
  • その成果

について書いていきたいと思います。

どの教材を使用したかという情報の他に、いくつの時に、どのようにその教材を活用したのかを知ることで、それぞれのご家庭に応用できるのではと感じています。

日本語の習得度合いも関係してくると思いますので、簡単にそちらも書いていきます。

0歳|日本語育児・英語ほぼなし

おうち英語で使った教材

  • ディズニー英語システム・プレイアロングの歌
  • (日本語の絵本にまぜて)英語絵本の読み聞かせ

生後3か月の頃に、ディズニー英語システムの教材の一部を購入しています。

現役英語講師
はむ先生

ディズニー英語システムの教材を、これからDWE教材と書きますね。

その中の赤ちゃん用教材「play along(プレイアロング)」というDVDがあります。

その歌を1日2曲聞かせるということをしました。

DWE教材ですが、一般的な英語の童謡を聞かせるのと何ら変わりありません。

世の中には
\こんな研究があります/

生後6か月から1歳の頃にかけて、自分の周りで話されている言葉に存在しない音は聞き取れなくなっていくということが分かっています。

母語となる言語がより習得されやすくなるように、脳が適応していくのです。

現役英語講師
はむ先生

英語の音を聞くことが大切と判断し、1日歌2曲と決めました!

また、生後2か月頃から、日本語の絵本の読み聞かせをしていましたので、英語絵本も取り入れました

だいたい1回に3冊読んでおり、2冊は日本語、1冊は英語にしていたと思います。

0歳のときには、英語の発話は見られませんでした。

日本語は生後10か月で初めて「まんま」と話しました。

現役英語講師
はむ先生

体感として、0歳の取り組みに意味があったのかは分かりません。

でも、小さな息子と寝転んで絵本を読む時間、抱っこして歌を聞く時間は、私の素敵な思い出です!

1歳|日本語育児・英語1日30分程度

おうち英語で使った教材

  • ディズニー英語システム・プレイアロングの歌
  • (日本語の絵本にまぜ)たまに英語絵本の読み聞かせ

新たに追加した教材↓

ディズニー英語システムの教材

  • ストレートプレイのDVD
  • シングアロングの歌

1歳頃から、DWE教材「Straight Play(ストレートプレイ)」や「sing along(シングアロング)」を使い始めました。

英語でのお話や歌が中心のDVD教材です。

日本語の発話も増えてきたこともあり、英語は1日30分程度見聞きするように変えました。

1歳7か月頃から、映像や歌で耳にした簡単な単語を繰り返すことがありました。

例えば「eat」「key」などです。

ただ、この時期の英語に関しては繰り返しているだけなので、あまり意味があるものとは感じませんでした。

\1歳の息子の過ごし方/

お昼寝は1日2回、夜は7時には寝かせていました。

英語DVDを見せる時間以外は、おもちゃで遊んだり、絵本を読んだり、お散歩したりして過ごしていました。

私自身はインドア派なので、意識的に1日1回は外に出るようにしていました。

現役英語講師
はむ先生

息子にテレビを解禁したのは2歳からです。

日本語は年齢相応に習得しています。

簡単なベビーサインも使っていたので、トイレトレも早かったです。1歳10か月でうんちはトイレでするようになりました。

1歳2か月の発話は「ねんね」「だっこ」「ないないー」「おっちゃった」「でた!」「どーじょ」などです。

1歳9か月で2語文で話すようになりました。例えば、「これとって」「これたべたい」「これほしい」です。

現役英語講師
はむ先生

この時期、日本語は状況にあった言葉を使っています。英語とは習得レベルに大きな差がありそうでした。

2歳|日本語育児・英語1日30分~1時間

おうち英語で使った教材

  • ディズニー英語システムの教材 3種
  • (日本語の絵本にまぜ)たまに英語絵本の読み聞かせ

新たに追加した教材 ↓

  • こどもチャレンジの英語教材
  • Phonics DVD1&2(worldwide kids)

2歳も引き続き、DWE教材(3種類)を継続していました。

こどもちゃれんじを始めたこともあり、こどもチャレンジの英語教材も購入してみました。

また、無料でもらったお試し教材で息子が気に入ったので、Worldwide kidsのPhonics DVDをメルカリで中古購入しました。

この時期、英語に触れる1日の時間30分から1時間と少し増えています。

  • 子供の起きている時間が増えたこと
  • 日本語が年齢相応に上達していること

が理由です。

\予定にない出費/
他の教材も必要だと気が付く

現役英語講師
はむ先生

この時期、私がDWE教材を見ることに飽きてしまいました。

英語を身に付けるのに、英語インプットの継続が必要なことは理解していました。

1つの教材を見続けられないということは、他の教材を買う必要があるということ。DEW教材を中古にすれば良かったと悟ったのは、この頃です。

私の気がのらないのときには、何でもいいから英語に触れさせることを目標にしていました。

2歳になると、

  • 英語の歌をDVDに続いて歌う
  • 青信号をみて「it’s blue!」と言う

などの発話が見られるようになりました。

知っているフレーズを、ひとこと言ってみるというレベルです。

1歳の頃の、話し始めの日本語に似ている感じがします。

2歳2か月頃の動画は、こちら↓

この時期の息子の日本語習得レベルは年齢相応か、少し早いくらいだと思います。

2歳1か月に3語話すようになりました。

例えば、「まだおうち帰らない」「今からお買物に行く」「おかあさんとトイレに行く」。

2歳3か月、過去形が使えるようになり「今日、かして、言えたねー」「お母さん、嬉しかったねー」などと言っています。

現役英語講師
はむ先生

もちろん、たどたどしい話し方ですが、一番可愛らしい頃だったと感じます。

年少(3-4歳)|英会話スクールの利用開始

おうち英語で使った教材

  • ディズニー英語システム 3種
  • こどもチャレンジの英語教材(夏休み前で退会)
  • (日本語の絵本にまぜ)たまに英語絵本の読み聞かせ

新たに追加した教材 ↓

  • オンライン英会話スクール

3歳の途中から幼稚園が始まったことで、生活のリズムに変化がありました。

1日の大半を自宅で過ごしていた時とは異なり、幼稚園での生活が多くなります。

慣れない幼稚園での生活に疲れ、帰宅してから英語どころではないのです。

現役英語講師
はむ先生

登園に片道歩いて30分の距離。当然疲れますよね。

さすがの私も、このままでは英語を聞かなくなるなと思い、どうしようかと考えました。

私の結論は、できる範囲で習慣にするしかないというもの。

幼稚園に出発する前の30分間、ディズニー英語システムのDVDをかけるようにしました。

現役英語講師
はむ先生

英語のDVDを見ることを嫌がるなどはありませんでしたが、目に見える英語力の変化はありませんでした。

どうしたらいいものかと考えていたら、半年が過ぎました。

初めての幼稚園で、親の私が理解していなかった点がもうひとつ。

夏休みが1か月以上、とても休みが長いのです。

  • コロナ禍
  • 長い夏休み

どう時間を過ごそうかと悩みました。

そこで始めてみたのがオンライン英会話スクールです。

現役英語講師
はむ先生

英語習得の面から見れば、結果的にとても良かったです!

今では、オンライン英会話スクールを始めなければ、今の息子の英語力は無かったと思っています。

しかし、英会話スクールを始めた当初は、レッスン効果はあまり期待しておらず、ダメならやめればいいやと思っていました。

英会話レッスンを始めたばかりの頃の動画は、こちら↓

夏休み中は、25分のレッスン週3回受けました。

動画の通り、息子のレッスン態度はひどいですし、効果を疑いながら始めた英会話レッスンだったのですが、たった1か月で想像以上の成果を感じました。

引き続きオンライン英会話スクールを継続することにしました。

ただ、幼稚園が始まったあとは、何回が適切なのかが分からず試行錯誤。

現役英語講師
はむ先生

結果、学校があるときは週1回のみ。

幼稚園のない、週末のみのレッスンに落ち着きました。

【大学英語講師が口コミ】ノバキッド(Novakid)4歳息子1年間の体験談【動画あり】年少・継続8か月でレベル0クラスを修了した年少4歳の男の子の体験談です。受講前に知りたい、Novakidのスクール情報も書いています!...

年中(4-5歳)|英会話スクール継続と英語アニメ

おうち英語で使った教材

  • オンライン英会話スクール
  • (日本語の絵本にまぜ)たまに英語絵本の読み聞かせ

新たに追加した教材 ↓

  • YouTube動画 Peppa Pig
  • Peppa Pigの絵本
  • paw patrolの動画・DVD

再度コロナ禍で3週間の休園がありました。

自宅で過ごす時間が増えたことで、再度、息子の英語力に大きな変化が見られました

現役英語講師
はむ先生

環境の影響ってすごいんだなと思います。

今までYouTube動画は見せていなかったのですが、あまり外に出られず時間を持て余す日々。

英語アニメPeppa Pig(ペッパーピッグ)を見るようになりました。

見るようになったというよりは、どっぷりハマったという方が表現が適切だと思います。

今までは、英語教材も手元にあるものを見たり、聞いたりしていました。

嫌がっていた訳でもないのですが、ペッパーピッグに関しては息子が「どうしても」見たいものになっています。

ペッパーピッグはイギリスの教育番組で、幼児期に誰もが好きなアニメです。

日本でいうアンパンマンのようなものでしょうか。

そこから表現をどんどん覚えペッパピッグの人形で遊ぶときは英語に変わりました

現役英語講師
はむ先生

たった1か月くらいですが、目に見える変化となり驚きました!

\日常生活で話し始めた/
息子が最使う英語

Let’s make the biggest mable run ever!
Let’s play Pappea pig together!

Where’s Peppa pig?
Where’s number 9…?

This is a mummy pig.
This is a little brother George.

My daddy likes taking a nap! (Daddy pigがお昼寝が好きなのでそこから来た言葉)
I don’t like taking a nap.

I’va got a baseball bat!
I’ve got a school jacket!

ペッパピッグにハマり、1か月くらいすると、英会話のレッスン内でも自分の言いたいことを積極的に話すようになってきました。

結局、ペッパピッグには半年ほど、私が止めなければ見続けるほど好きになりました。

現役英語講師
はむ先生

子供がハマったときの能力の伸び方は、すごいものがあることを実感しました。

英会話レッスンを始めてから10か月後の様子は、こちら↓

少し前に、飽きてきたのかなと感じられたので、別の英語アニメへ誘導。

パウパトロール(Paw patrol)を紹介してみたところ、興味はそちらへ。

今は、毎日パウパトロールです。

現役英語講師
はむ先生

ただ、最近は日本語でも見たがりますね。多少調整はしますが、あえてダメとは言いません。

日本語も英語も、毎日聞いたり、話したりするから上手になるんだよというようなことは、時折はなしています。

年中の夏休みは、教室に通うタイプのサマースクールに入れようかと思っていたのですが、全くコロナが収まる様子もなく断念しました。

なかなか理想的なスクールも見当たらないので、ノバキッドのレッスンを週3回に増やして、夏休みを過ごしています。

本人が楽しく英語に関わっているので、この調子で進んでくれればいいなと感じます。

英会話レッスン開始1年後の様子は、こちら↓

年長(5-6歳)|仮 DWE教材の再開?

現役英語講師
はむ先生

まだ年長になっていませんが、現時点で考えている、ぼわっとしたプランを書いてみますね。変わる可能性は大いにあります。

DWE教材を正規購入しているため、今後どうしようかという悩みは尽きません。

卒業に必要な教材を追加購入して(15万程…)、卒業を目指すか。それもと、DWE会員を退会するか。

会費が年間4万円くらいかかるので、やめるなら早い方が良いのです。

ただ、少し話せるようになり、少し読めるようになった息子の英語力を、次の1年でグンと伸ばすには工夫が必要だと感じるんですね。

年中いっぱいくらいで、もう英語アニメだけを見ていてもダメですね。

恐らく、読解力が鍵になってきて

  1. 本人が読書が大好きになる
  2. 読むことが必要な環境に身を置かせる

のどちらかが必要になってくると思います。

息子の場合は、今の感じだと2番かな。

そう思うと、卒業までに取り組むべき筋道が用意されているDWEは捨てがたいとも思えるのです。

追加料金がかかったとしても。多少、親がサポートする必要があっても、DWEを使うのが良いかな。。。

という、妄想が頭の中でグルグルしています。

最後に取り組むのは息子なので、やってみたいかは相談しないとだめですね。出来るかなぁ…。

おうち英語ブログ|資格取得・受賞歴

Novakid×DQkidsがコラボ企画した夏のフォトコンテストで入賞しました!

FQkids賞(2022年8月)

現役英語講師
はむ先生

現在の予定では、幼児期~小学校低学年の間は、英検などの検定試験は受けさせるつもりはありません。

小学校中学年~高学年になれば、本人の励みになるようなら検討するつもりでいます。

息子は自由人なので、、、お勉強はどうでしょうか。汗

おうち英語ブログ|まだまだ先は長い

こうやって息子のおうち英語記録を書いていると、偶然が重なって、今に至るなと感じるところが多くあります。

息子の英語力が一番伸びたと感じたのは、息子本人がPeppa Pigにハマってからです。

やはり、本人が楽しいと感じることは大切で、それが英語であることが一番なんだろうなと思いました。

言い換えると、子供がハマれるような教材をいかに見つけられるかが鍵になると感じます。

「子供の学びは遊び」だということを実感する毎日です。

まだまだ続く、長いおうち英語、子供が楽しく取り組めるような環境を用意してあげられたらと思っています。

現役英語講師
はむ先生

随時、追記していきますのでブックマークして頂ければ嬉しいです。